部活Tシャツがあればみんなで頑張れる【団結力を高める】

ニュース一覧

選ぶ際の基準を知っておく

Tシャツ

部活Tシャツを作ると決めたら、デザインだけでなく素材にも拘ってみてはいかがでしょうか。特に人気の高いのがメッシュ素材の部活Tシャツです。動きやすく汗がすぐ乾きやすいのが大きな特徴です。素材の多さ、料金の安さ、そして割引などを行っている業者を中心に探すと良いでしょう。

詳しく見る

オリジナルを作れます

Tシャツ

部活動で利用されている部活Tシャツは、業者に依頼すれば簡単に作成する事が出来ます。部活Tシャツの作成を依頼する際には、サイズやプリントなどに間違いがないかどうかを、事前にしっかりと確認する事が重要です。

詳しく見る

Tシャツを作る

男女

学校の部活で練習用等で部活Tシャツを制作する場合は、費用を抑えることができ、素敵な仕上がりとなるインターネットの通販サイト利用がおすすめです。データ入稿も簡単で、発注から納品までがスムーズですからストレスフリーです。

詳しく見る

着心地の良いTシャツ

Tシャツ

リーズナブルな料金で部活Tシャツがインターネットの通販サイトで出来上がります。スポーツ系の部活であれば、通気性の良いドライ素材がおすすめです。デザインは自由に決められますので、世界にひとつだけの素敵な部活Tシャツが出来上がります。

詳しく見る

一つだけのデザインにする

子供達

部活Tシャツを業者に作ってもらうには、デザインを考えてインターネットやFAXなどで依頼をします。無料見積もりをしている業者もあり、この時点で金額のお知らせがあります。色やデザインに間違えがなければプリント作業に入り、指定の届け先に商品が届きます。その後同封されている振込用紙で入金をすれば完了です。

詳しく見る

部活で一致団結しよう

女性

お揃いシャツで一致団結

大切な大会や絶対に負けられない試合、日々の練習など、部員一丸となって何かに取り組むときに役に立つのが部活Tシャツです。部員のみんなで同じデザインのシャツを着れば、団結意識が芽生えてよりよい成績につながること間違いなしです。例えば私の場合、高校の部活で演劇部に入っていたのですが、みんなで部活Tシャツを着ていると自然と練習にも熱が入ります。演劇部では、キャストのほかにも大道具、音響と様々な役割の人がいたので、どうしても役割別に小グループで集まることが多いです。しかし、みんな同じデザインの部活Tシャツを着ているので、演劇部としてはとても団結していたように思います。部活Tシャツのデザインは美術が得意な部員を中心に、演劇部の宣伝も兼ねた素敵なものを作り上げました。このように部活Tシャツを制作する段階から、部員同士で試行錯誤をしながら1つのものを作っていくので、とても楽しかったのを覚えています。部活Tシャツのおかげもあって一致団結して演劇に打ち込むことができ、文化祭では大勢のお客さんを動員できたことはとても良い思い出です。私の高校時代はもう何年も前の話ですが、年度ごとに作り変えた部活Tシャツは今でも大切に保管してあります。Tシャツを見るたびにそれぞれの年度の思い出が鮮明に蘇ってきます。部員同士での団結力を高める意味でも、その当時の思い出を残すという意味でも、部活Tシャツを作るのはとてもおすすめです。